プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての土地
初めての土地を歩くのは難しい。
以前東京へ行った時も道は単純なはずだが、建物が高いので位置がつかめなかった。
1つくらい何か目印があればいいと思う。だから田んぼしかないようなところはかえって難しい。
前に古墳へいこうと割と近所へ行こうとした時も同じ市内とは思えないほど迷った。
住宅地であったのでやたら道が入り組んでいて、脱出にすら時間がかかった。
地元の人はあれだけ道が分かれていてよく毎日帰ってこれるなと思う。
京都は中心部は碁盤の目で迷ったこともない。
だから少し碁盤の目の外に行くと地元と思っていてもそういう目に遭うこともある。
札幌に行くと碁盤の目ではあるが高さの関係でやっぱり迷いかけた。
京都くらいがなんとか迷わないでいられる限界か。
しかし京都も見知らぬ旅人を迷わせる罠を持っている。
同じ駅名がある場合である。
「四条」という駅名は地下鉄にも京阪にもあるし、阪急で言うところの「烏丸」なのである。
子供の頃同じ場所でどうして違うのかと思ったが、通りの沿い方によるとあとで気付いた。
地下鉄は烏丸線の名の通り烏丸通の下を通る限り「烏丸」は言わずとも分かるので省略する。
だから初めての人に混乱を生じさせている場合もある。
地元の人間の間では問題は起きないが、たまにネタになるほど初めての人にはややこしいらしい。
お互い初めての土地というのはむずかしいようで。



予約宿名人



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://srail.blog28.fc2.com/tb.php/9-bf90fdd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。