プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙心寺1
正法山妙心寺は臨済宗妙心寺派の大本山であり、数多くの塔頭を持つ。まず塔頭以外について始めてみる。花園天皇の発願により関山慧玄を開山として、暦応年中(1338~1342)に花園離宮を禅寺とあらため開創された。法堂内には狩野探幽の手による雲竜図もあり、明智風呂などとともに方丈で見学を受け付けている。
法堂の中には最古の鐘とされる黄鐘調もある。ある史料では聖徳太子の代までさかのぼるとされている。
浴室は天正十五(1587)年に明智光秀の菩提を弔うために造られ、浴鐘はその開浴を知らせるための鐘であり、浴室は一般人にも解放される日があったという。
方丈門
法堂1
法堂2
仏殿
三門
三門2
放生池
浴鐘
明智風呂



予約宿名人



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://srail.blog28.fc2.com/tb.php/66-f018fc61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。