プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごい3セク
http://www.hokuhoku.co.jp/
北越急行という3セクは、いろいろ凄い。
現在在来線最高速度160km/hの特急「はくたか」が走り、東京~北陸間のルートを上越新幹線と組んで速達しているバイパス路線だ。
3セクなのに160キロ運転をしている事もさることながら、そんな速度の電車が走るから、普通でも110キロだせる車両が走っていて、並みの三セクとは思えない。
世間には「○○急行」や「××高速鉄道」なんて名前なのにたいしてはやくなかったりする鉄道もあるが、ここはその名の通りだ。
さらに豪雪地帯でもあるから雪との戦いも大変だ。

電車でGOでもゲームになったが、そのときは衝撃を受けた。
当時は確か時速140か150キロが最高だったが、そのほかは130キロまでが普通なので、まずその上を行く路線が特別にある事に驚いた。そのほかは青函トンネル内が特認の区間だった。
ゲーム中でも、高速で走ってよいことを示すGG信号、1つの信号の中で緑が二つ灯るという他にない信号を現示することも驚きだったし、サンダーバード型(681系)の車両に前面の赤い色違いがあるのか、ということもそそられる原因だった。
突然変異種のような希少種、といった趣が感じられた。
また赤い下地に白い鷹がとぶイメージのサインなども興味をそそられた。
だから一回乗りにつれていってくれ、と頼んで本当ににいったのだが、なにしろ突然変異種で、編成も少ないから会えるんだか分からないうちに来たから、そのときはJR西日本持ちの681系、つまり色が普通のほうで、何のために来たんだか、という思いになったが、微妙な違いがあったし、当時の150キロ運転は体験できたからよしとした。
いまではホームページでどれにその赤い編成が入るかが載っていて、好みの人に答えてくれるという3セクならではの細かいサービスもやっている。(100%その編成が来るとは限らないが。)
細かい事はHP上にも他の鉄道会社と比べていろいろ知識欲を満たしてくれるものが載っているから何も言わなくてもいいが、気がかりなのは北陸新幹線が開通した時にはこの路線はどうなるのか?といったところか。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://srail.blog28.fc2.com/tb.php/25-fac59dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。