プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の嵯峨野・山陰線事情 部品不足による減便など


「東北地方太平洋沖地震に伴う車両保守部品の不足による運転計画の見直しについて」
http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1175266_799.html

「東北地方太平洋沖地震に伴う車両保守部品の不足による列車運行への影響について」
http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1175264_799.html

「震災で保守部品調達できず山陰線など運行削減 JR福知山支社」
http://www.ryoutan.co.jp/news/2011/03/24/003444.html
>JR西日本福知山支社は23日、東日本大震災で、一部の電車の保守部品を調達できないとして、
>管内の山陰線、舞鶴線で、昼間(午前10時から午後4時まで)に運行する列車の本数を削減する、
と発表した。4月2日から実施する。

>支社によると、調達できない保守部品は、モーターを回転させるため電気を流す
>直流電動機ブラシ。摩耗するため半年に1回程度、交換している。
>しかし、組み立てをしている福島県浪江町の浪江日立化成工業が、
>東京電力福島第1原発から半径20キロ圏内の避難区域にあって工場が稼働しておらず、
>再開のめども立っていない。他からの調達も検討しているが、現在のところ難しいという。
 
>この部品を使っているのは旧型車両が中心。
 
>管内では、特急、普通のいずれも運転率を削減する。
>朝夕の通勤時間帯を避け、昼間は山陰線(綾部-城崎温泉間)で通常の60%の運転率。
>舞鶴線(綾部-東舞鶴間)で昼間70%になる。一部列車の編成の短縮もする。
 
>京阪神でも11日から、一部の線区で昼間の列車の運転率を削減する。
>代替策などを模索しているが、調達できない状況が長期化する場合は、
>さらに列車の運休が増えるという。

「「たんごリレー号」福知山駅で出発式 KTRがダイヤ改正に合わせ新設」
http://www.ryoutan.co.jp/news/2011/03/12/003389.html

「JR西、4月関西線快速半減 部品不足で」
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110325/biz11032515510044-n1.htm
>JR西日本は25日、東日本大震災の影響による車両部品の調達不足に伴い、
>4月から一部の在来線で日中の時間帯に実施する間引き運転のダイヤを発表した。

>4月11日から実施する京阪神地区は、関西線(加茂-JR難波)で日中、
>1時間に8本走る快速列車(大和路快速を含む)を4本に減らす。
>奈良線では、みやこ路快速の運転を取りやめる。

>おおさか東線や山陰線(京都ー園部)も運転本数を1時間に4本から2本へと半減。
>湖西線も一部で運休させる。大型連休中に運転する予定だった臨時特急列車はすべて運休となる。

>京阪神地区以外では、4月2日から運転本数を減らす。なお山陽新幹線は予定通り運行する。


今回の東北関東大震災の影響でモーターの部品が不足するため、
嵯峨野線・山陰線で一部の電車の運転に影響が出るようです。
昼間時間帯の本数削減や、特急の編成の短縮などがあるようです。

221系などもまだ新しいほうの車両だとは思いますが、
今回の部品調達の件にひっかかってしまったようです。

せっかく複線化もされたというのに、
部品不足という要因で減便されてしまうのは残念ではありますが、
被災地の状況を考えると致し方ないことなのかと思います。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://srail.blog28.fc2.com/tb.php/244-36420b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。