プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関空特急「はるか」の一部臨時化と往復割引率引き上げの開始

『はるか最大4割引 JR西』
(京都新聞 2010年3月24日)

>JR西日本は4月24日から、関空特急はるかの往復乗車券の割引率を
>従来の1割引から最大4割引に拡大する。
>低料金のバスやタクシーなどとの競合が激化しているため大幅な値下げに踏み切り、
>京都―関空の往復券は従来より1560円安い4700円とする。
>はるかの一日あたりの平均乗客数は1996年度をピークに08年度は半減の
>2467人に低迷しており、京都―関空を32・6%引、
>新大阪―関空は39・5パーセント引の3600円とした。
>今月13日のダイヤ改正では、1日上下60本のうち12本を臨時列車に変更しており、
>佐々木隆之社長は「利用状況が(本数減の)判断材料になる」
>としている。

関空特急はるかの一部臨時化と往復割引の割引率拡大が発表されました。
往復割引の適用条件や発売方法などが気になるところですが、まだ詳細がわかりません。
普通に買えば往復割引が引き上げられて適用になるのか、
期日などが指定されるのか、そのあたりがまだよくわかりません。
一部臨時化というのが、将来的な減便までを見込んでいるのかも気になるところであり、
アクセスの一翼が減便されるといったことになれば、
関空に対する政策にも影響を与えかねないと思われます。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://srail.blog28.fc2.com/tb.php/239-db87d631
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。