プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ICOCA連絡定期券をJR西日本と京阪が発行へ


『「イコカ」連絡定期券JR西と京阪 来年5月販売』
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009121500204&genre=B1&area=K00
(京都新聞 2009年12月15日)

>JR西日本と京阪電気鉄道は16日、JR西のIC乗車券「ICOCA(イコカ)」を
>使った両路線間の連絡定期券を来年5月にJR窓口で販売開始する、と発表した。
>2011年には京阪窓口でイコカを発売し、京阪単独区間でもイコカ定期券の利用を
>可能にする。

>イコカは、関西私鉄・交通局のIC乗車券「PiTaPa(ピタパ)」と相互利用
>できるが、両カード利用区間の連絡定期券は初めて。
>JR西と京阪の東福寺、京橋、京阪河内森・JR河内磐船の3連絡駅を経由する
>両社区間で利用できる。京阪大津線は当面、利用範囲から除く。

>JR西は「乗客の利便性向上と改札機の管理コスト削減が期待できる」(井上浩一取締役)
>としている。改札機改修などの投資額はJR西が6億円、京阪は10億円。
>JR西は、他のピタパ加盟社・交通局とも連絡定期券の導入や連携サービスの拡充を
>検討するとしている。


JRと私鉄間でも定期券の相互連絡を可能にするようです。
私鉄とJRではICカードの発行形式が違っていたりしますが、
利便性のために今後もさまざまな改善を期待したいところです。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://srail.blog28.fc2.com/tb.php/209-cef0e12d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。