プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都駅地下「ザ・キューブ」の「おみやげ小路」改装へ

「おみやげ小路」全面改装、3月「京小町」に京都駅ビル地下1階
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P20100216000033&genre=B1&area=K00
(京都新聞 2010年2月16日)

>京都駅観光デパート(京都市南区)は、京都駅ビル(下京区)の商業施設
>「ザ・キューブ」の地下1階にある「おみやげ小路」を全面改装する。
>食品、工芸品などゾーン別に店舗配置を再編し、観光客だけでなく地元の駅利用者
>にもアピールする。3月16日に「京小町」の愛称で新装オープンする。

>■地元客向け名産品販売を強化

>ザ・キューブの改装は2007年春に土産物売り場と飲食店街で行って以来3年ぶりで、
>おみやげ小路では1997年の駅ビル開業から初めて。観光客の利用が伸び悩む中、
>堅調な需要が見込める地元客向けの名産品の販売を強化する。総事業費は3億6千万円。

>JR京都駅烏丸口に近い地下1階の2200平方メートルのうち、
>1700平方メートルを改装する。新たに入る工芸品店を含む18店を食品と漬物、
>工芸品の3ゾーンに分け、来店者が全体を見渡しやすい配置に再編する。
>和菓子などの製造実演の会場も新設する。

>書店を北側に、ドラッグストアを南側に移した上で、東西を貫く長さ40メートルの
>直線通路を設け、今回の改装部分から離れた和菓子店に顧客を誘導する。

>安富徹社長は「京都の食品や漬物がそろった専門店街であり、より多くの人に
>利用していただけるようにしたい」と話している。


京都駅地下「ザ・キューブ」の改装が行われるようです。
旅行帰りなどに最後にまとめて購入するのには便利な立地のため、
旅行客にとっては利便性が向上するかもしれません。
地元利用者にもアピールをするということなので、
今後どういった店が入るのか、期待して待ちたい所です。

京都駅近辺の話題:
『梅小路公園に「鉄道博物館」計画』
『梅小路公園 水族館計画』
『京都駅の案内表示は不親切?』
『京都駅南、ヴィノワ来年開業』
『京都駅南側大型施設、イオンが運営受託へ』
『ヨドバシカメラ京都駅 記事』
『京都駅南の複合施設 続報』
『京都駅南の複合施設 記事』
『京都駅南の大型施設は「ヴィノワ」』
『梅小路公園に「鉄道博物館」計画』
『京都駅南口整備に関する記事』
『京都駅付近開発の記事』
『京都駅八条口南 商業開発』
『大型商業施設、計画に遅れ 京都駅周辺、近くの施設との競合響く』
『京都駅八条口に大型商業施設』
『過去の情報』
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://srail.blog28.fc2.com/tb.php/207-fbc66b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。