プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JR奈良線 2011年に複線化着工か

『JR奈良線、11年にも複線化着手 府、10年度に計画策定 』
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2010012200043&genre=A2&area=K00
(京都新聞 2010年1月22日)
>京都府は21日までに、JR奈良線(京都-木津、34・7キロ)の複線化計画を
>2010年度に策定する方針を固めた。4月以降、JR西日本や沿線市町と費用負担や
>整備方法をめぐる協議を始める。早ければ2011年にも着手したい考えだが、
>JR西の業績低迷や自治体の財政難もあり、
>複線化区間は一部にとどまりそうな見通しだ。

>■01年以来 区間を拡大へ

>奈良線の単線区間は全体の8割近い26・5キロで、電車がすれ違うために駅での
>待合時間が発生し、スピードアップの足かせになっている。03年から進めていた
>山陰線の京都-園部間の複線化事業が今年3月で完了するため、府とJR西日本が
>奈良線複線化の協議開始で合意した。

>計画には、用地買収の対象地域や工事方法、府とJR西、沿線自治体の費用負担の
>割合などを盛り込む見込みだが、複線化の対象区間は「JR西の経営状態や自治体の
>財政状況を考えると、全線でなく限定的になる可能性が高い」(府交通政策課)
>としている。
>完了時期も山陰線と同様の工期と想定した場合、早くて18年になる見通しだ。

>奈良線は01年に京都-藤森間と宇治-新田間が複線化され、
>乗降客数が25%増えるなどの効果が出ている。

>沿線自治体などでつくるJR奈良線複線化促進協議会会長の汐見明男井手町長は
>「複線化は沿線住民の悲願。一刻も早い着工をお願いしたい」と話している。



嵯峨野線(山陰線)に引き続き、奈良線の複線化にも動きが出てきそうです。
嵯峨野線、奈良線とも一部が複線になってからしばらくブランクが空いていましたが、
沿線自治体の補助などもあり先に嵯峨野線が全線複線化されました。
嵯峨野線の場合負担割合などで府やその他自治体で議論になったこともあり、結局予定より複線化が遅れました。

奈良線の場合はそのあたりのこともスムーズに動くのか、今後が注目されます。

関連:
京都駅南、「ヴィノワ」続報
嵯峨野線 複線化開業ダイヤ改正は2010年3月13日
嵯峨野線複線化公式発表
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://srail.blog28.fc2.com/tb.php/194-994f0313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。