プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都市営地下鉄 3月ダイヤ改正 乗り継ぎ改善

『終電の乗り継ぎ“短縮” 烏丸御池駅 午後11時55分一斉発車』
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2010012000209&genre=C4&area=K00
(京都新聞 2010年1月20日)
>京都市交通局は、市営地下鉄烏丸線と東西線を結ぶ烏丸御池駅の終電の乗り継ぎ
>時間を3月下旬から短縮する。ダイヤ改正を「シンデレラクロス」と名付け、
>同駅発の終電計4本の発車時刻を午前0時前に統一し、
>地下鉄のどの駅からも終電で乗り継げるようにする。

>現行ダイヤでは、駅によっては終電で烏丸御池駅に到着しても、乗り継ぎたい終電が
>すでに出発しているケースがある。烏丸御池駅からの終電に乗り継ぐには、
>同駅で最大約20分待つ必要がある。

>ダイヤ改正では、烏丸御池着のすべての電車を2~3分間停車させ、
>午後11時55分に一斉に発車させる。これにより、烏丸御池を除く各駅の終電時刻を
>最大21分延長できるほか、乗り継ぎ時間を最大16分短縮する。

>このほか、午後9時以降に烏丸線を1往復、東西線を3往復増便することで、
>午後9時~10時台の乗り継ぎ時間を最大15分から5分程度に均等化し
>午後11時台は10分から6分に短縮化する。地下鉄の増便は10年ぶり。

>今回のダイヤ改正で、市交通局は1日約500人の増客と年間約3500万円の
>増収を見込んでいる。
>また、市バスでも京都駅-河原町今出川間で9便の増便を予定している。


『終電、烏丸御池から一斉に──京都市営地下鉄、3月にもダイヤ改正』

http://www.nikkei.co.jp/kansai/news/news007219.html
(日経新聞 2010年1月21日)
>京都市は20日、市営地下鉄のダイヤを3月にも抜本的に改正すると発表した。
>烏丸線と東西線の結節点である烏丸御池駅から、最終電車を全方向一斉に
>午後11時55分に発車するのが柱。
>10年ぶりに4本を増発して乗客の待ち時間も短縮する。
>利便性を向上させ、増収につなげる狙い。

>門川大作市長が同日の記者会見で発表し、
>「攻めの公共交通の運営で夜間運行を充実させる」と意欲を示した。

>利用者に分かりやすいダイヤにするため、午後9時台と10時台は10分ごとの等間隔
>運行とする。同時刻の烏丸御池駅では乗り継ぎ時間が短縮され、5分前後となる。

>新たな車両購入などは行わず、人件費などの1700万円の経費を増やして対応する。



厳しい経営状況が報道されている京都市営地下鉄ですが、
ダイヤ改正で乗り継ぎを改善するようです。
これはあまり負担をかけないサービス改善になるかもしれませんが、
人件費は増えてしまいますし、予想したような乗客増の効果がなければ経営が改善できません。

ただ、このようにダイヤの調整ですこしでもサービスを向上させようという姿勢が
見えてきた事が改革の始まりとなるのかもしれません。
今後もダイヤやサービスの面での改善に期待したいところです。

関連:
京都市交通局 経営環境のニュース(1)
京都市交通局 経営環境のニュース(2)
京都市交通局運賃値上げは見送り
京都市内鉄道乗り放題切符が実現か
京都市交通局 地下鉄運賃値上げは回避
『京都府が京都市営地下鉄の財政支援へ』
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://srail.blog28.fc2.com/tb.php/193-ad1eabd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。