プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都市内 鉄道乗り放題切符が実現か

『鉄道・バスぜ~んぶ乗り放題  京都市内の15事業者が検討 』
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2010010600032&genre=I1&area=K00
(京都新聞 2010年1月6日)
>京都市営地下鉄やJR西日本、阪急電鉄など15の交通事業者が、
>京都市内の鉄道・バスの1日乗車券「京都カード」(仮称)の販売を検討している。
>市内ほぼすべての公共交通機関が乗り放題となるほか、観光施設の入場料割引などの
>特典も盛り込む予定。来年度中の販売開始を目指し、現在、金額などを協議している。

>京都市内では、市営地下鉄と嵐電の1日乗車券など各社が個別に連携する企画切符はあるが、
>大半の事業者を網羅した乗り放題券はなかった。
>企画切符を購入した観光客から「どの交通機関で使えるのか、まぎらわしい」といった声が
>寄せられ、京都市が各社に呼び掛けて昨夏から交渉を始めた。
>参加するのは、京阪電鉄や近畿日本鉄道(近鉄)、叡山電鉄、嵐電など7鉄道事業者と、
>市バスや京都バスなど8バス事業者。利用区間は市営地下鉄や市バス、嵐電、叡電の全線と、
>JRや京阪、阪急、近鉄の原則市内区域とする方向で検討している。
>1日乗車券の金額は調整中。観光や商業関係者にも呼び掛け、
>入場料や商品割引などの特典のほか、観光マップも添付し、
>市内14カ所の世界遺産を1枚で周遊できることをアピールする。

>代表的な企画切符では、近畿2府4県の鉄道、バス43社が加盟する「スルッとKANSAI」
>が期間限定で発行している3日間乗り放題のフリーチケット(5千円)などがある。


京都市内の観光に便利なパスができるかもしれません。
これが実現すれば、観光客の利便性もさることながら、市内に住む人々の
潜在的な観光・学習需要にも対応できるかもしれません。
地元にいても、交通費などをネックとみて、地元の観光資源を知らないという
人もかなりいるものと思われます。
今後はこのきっぷでそういった人々の需要をすくいあげることもできると思います。

特典もつくとのことですが、その内容が気になります。
例えば寺社なども何ヶ所か回ると拝観料だけで結構なお金が要ります。
京都全体を回廊化し、人の流れを活性化するには、個々の利益の問題もあるでしょうが、
寺社や、博物館といった施設の広域の共通券が必要になると思います。

交通網だけでも共通化はありがたいものですが、
今後は観光施設同士の横の連携がまたれます。

関連:
『京都市交通局 経営環境のニュース(1)』
『京都市交通局 経営環境のニュース(2)』
『京都市交通局運賃値上げは見送り』
『京都市内鉄道乗り放題切符が実現か』
『京都市交通局 地下鉄運賃値上げは回避』
『京都市営地下鉄 3月ダイヤ改正 乗り継ぎ改善』
『京都市営地下鉄 京都府が「駅ナカ」販売へ』
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://srail.blog28.fc2.com/tb.php/188-a0c1ec39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。