プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵯峨野線複線化公式発表


『平成22年春ダイヤ改正について』
http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/1174617_799.html
(JR西日本HP 2009年12月18日)
http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/pdf/20091218_kaisei_kyoto.pdf
(京都支社プレリリース)
http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/pdf/20091218_kaisei_fukuchiyama.pdf
(福知山支社プレリリース)

1、車両の統一
ついに221系、223系5500番台へ統一されるようです。
不満要因とされてきた国鉄型の車両が見納めになるようです。
ダイヤ以外でのサービスアップといえるでしょう。
その影響か、快速・普通とも最大9分(京都~園部間)短縮が可能になったようです。

2、快速の増発と緩急接続の増加
快速に関しては今回で随分サービスアップとなるようです。
快速の運転時間帯が増え、朝夕で増発が行われます。
また、嵯峨嵐山駅での緩急接続については、普通と快速の同一ホームでの乗り換えが可能になることで、
接続の数が3本から5本になるもようです。
3、特急について
特急所要時間約3分短縮。
福知山駅での特急同士の乗り換え機会の増加。
その他、特急停車駅の見直しによる通過が増えるようです。
福知山支社管内では普通列車の減便も行われるようです。


ダイヤ要点をみると、嵯峨野線ほとんど今回は快速のみ、あとは全体的な所用時間短縮と、
車両の統一が見所といったところでしょうか。
福知山支社管内での減便や停車駅見直しをみると、景気の状況や、高速道路値下げの影響などが窺われるものと思います。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://srail.blog28.fc2.com/tb.php/179-61777304
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。