プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵯峨野線 複線化開業ダイヤ改正は2010年3月13日

『京都~園部 複線化 3月13日からJR山陰線 最大15分短縮』
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009121800208&genre=C4&area=K00
(京都新聞2009年12月19日)
>JR西日本と京都府、京都市は18日、JR山陰線の京都~園部間(22・8キロ)で
>進めていた複線化事業が来年3月13日に完了すると発表した。
>単線区間での待ち合わせ解消により、同日のダイヤ改正で同区間の所要時間が
>最大15分短縮するほか、電車本数も朝夕のラッシュを中心に1日9本増発され、
>通勤通学の利便性が高まる。

>ダイヤ改正では、ラッシュ時間帯の午前7~8時台の京都発園部行きと、
>午後5~7時台の園部発京都行きの快速電車をそれぞれ新設し、
>同区間の所要時間を従来の普通電車に比べ、最大で朝は49分から38分に、
>夕方は52分から37分に短縮する。朝の京都行きや夕方の園部行きの快速も増発し、
>1日の電車本数は従来の上下145本から154本に増やす。

>京都~福知山・舞鶴間の特急「たんば」や「まいづる」も所要時間を4分短縮。
>国鉄から継承した旧型車両はすべてJR発足後の新型車両に切り替える。

>複線化はJR西日本と府、沿線の京都、亀岡、南丹各市と京丹波町が総事業費
>約234億円を負担し、2003年12月に着工した。計画では今春の完了予定だったが、
>用地買収の遅れで約1年遅れた。
>現在工事は丹波口~二条間と花園~嵯峨嵐山間の計5・1キロを
>残すのみとなっている。
>京都~園部間の全線複線化について、京都府は
>「亀岡・園部への観光客誘致や企業立地に結びつけたい。
>今後は奈良線の複線化にも注力する」(建設交通部)としている。


いよいよダイヤ改正の大枠が見えてきたようです。
しかしながら、記事からでは増発は快速だけなのか?といった点が不透明で、
普通しか止まらない駅に恩恵がちゃんとあるのか、というところがきになります。
正式なダイヤの発表が待ち遠しいところです。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://srail.blog28.fc2.com/tb.php/178-34f0f95f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。