プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都駅南、「ヴィノワ」続報

『イオン、来春開業へ 京都駅南側の商業施設』
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009111000033&genre=B1&area=K00
(京都新聞2009年11月10日)
>JR京都駅南側の大型商業施設(京都市南区)の開発会社が経営破たんした問題で、
>商業施設運営のイオンモール(千葉市)は9日、施設を所有する清水建設(東京都)と
>運営受託契約を結んだと正式発表した。来春オープンを目指すとし、
>テナント調整を本格化する。
>核テナントや店舗数などは未公表だが、総合スーパーではなく、
>大型専門店を誘致するとみられる。店舗名も従来の「ヴィノワ」から変更する。
>5月に会社更生法を申請した旧開発会社ジョイント・コーポレーション(東京都)
>とテナント契約を結んでいた事業者も、店舗運営のコンセプトに合わない事業者
>とは契約しない方針を示した。
>イオンモールは「京都駅前の好立地と国際観光都市の特性を生かした施設にしたい」
>(経営企画部)としている。
>施設は地上7階地下1階で、外観はほぼ完成している。店舗面積は4万5200平方
>メートルと京都市内の商業施設で3番目の規模となる。

『イオンモール、京都駅前の商業施設の運営引き受け』

http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D0907G%2009112009&g=S1&d=20091109
(日本経済新聞2009年11月10日)
>イオンモールは9日、JR京都駅(京都市)前のショッピングセンター(SC)の運営を
>引き受けると発表した。ジョイント・コーポレーションが開発してきたが、
>同社が5月に会社更生法の適用を申請し開業が延期されていた物件。
>来春の開業をめざす。郊外の大型SC出店で成長してきたイオンモールが、
>大都市駅前でSC運営に乗り出すのは初めて。
>イオンモールはSCの建物を所有する清水建設からテナントの誘致や管理などを
>受託する。ジョイント・コーポレーションが経営破綻前に複数のテナントと契約済み
>だったが、イオンモールは改めてテナントの募集や契約をする。
>衣料品や雑貨、サービスなど100前後の専門店が入る見通し。
>景気悪化などを受け、イオンはグループ全体で国内の大型SCの
>出店投資を抑える方針。
>中核のデベロッパーであるイオンモールは、家主から施設の運営・管理を受託する
>「プロパティーマネジメント」事業を新たな収益の柱に育てる。

『イオンモール、「ヴィノワ」から改称、京都駅南側のSC受託』
2009/11/10, 日本経済新聞 地方経済面 (京都・滋賀)
>イオンモールは9日、JR京都駅南側の大型ショッピングセンター(SC)の運営業務を
>清水建設から受託したと発表した。5月に経営破綻したジョイント・コーポレーションの
>後継となる。入居テナントの選定を急ぎ、来年5月にも開店する計画。
>SCの名称も「ヴィノワ」から変更する方向だ。
>同施設は京都市南部開発の目玉事業として期待されてきたが、2007年の着工以来、
>開業時期が繰り返し延期され、ジョイント・コーポレーションの経営破綻で事業の行方が
>不安視されていた。
>地上7階地下1階と地上6階地下1階の2棟からなり、
>店舗面積は4万5200平方メートル。
>開業すれば京都市内で3番目の規模の複合商業施設となる。
>既に東映・東急レクリエーション系のティ・ジョイ(東京・中央)の複合映画館(シネコン)
>などの入居も決まっている。
>駐車場の収容台数は1100台だが、京都駅周辺は過度な渋滞が
>問題視されているため、周囲の既存施設と連携した対策が求められそうだ。




現在、建物などは形としてできあがっている状態の京都駅南の開発ですが、
色々と進展があるようです。
各記事の共通点としては、店名が変更になる可能性があり、出展する店舗の構成にも変化がでるかもしれないといったところでしょうか。
今後さらに詳細な店内構成の発表が待たれます。
最後の記事にもあるように、京都駅周辺はシーズンによれば渋滞も起きやすい所であり、
大型店の設置によってどの程度交通状況に影響が出るかも気がかりな所です。
初期の記事の頃にあった大型店舗と駅との通路(歩道橋)の設置構想がいつの間にか立ち消えになった?のかどうかが気になります。
京都駅周辺で、歩行者にとっても使いやすい交通体系をこの機を利用して示して欲しかった所ではあります。


この地域周辺の関連エントリー:
『京都駅南、ヴィノワ来年開業』
『京都駅南側大型施設、イオンが運営受託へ』
『ヨドバシカメラ京都駅 記事』
『京都駅南の複合施設 続報』
『京都駅南の複合施設 記事』
『京都駅南の大型施設は「ヴィノワ」』
『梅小路公園に「鉄道博物館」計画』
『京都駅南口整備に関する記事』
『京都駅付近開発の記事』
『京都駅八条口南 商業開発』
『大型商業施設、計画に遅れ 京都駅周辺、近くの施設との競合響く』
『京都駅八条口に大型商業施設』
『過去の情報』
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://srail.blog28.fc2.com/tb.php/175-f6aef86e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。