プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特急北近畿など新型車両に 2011年 JR西
特急北近畿など新型車両に 2011年 JR西
(2009年7月24日 神戸新聞)
>JR西日本は23日までに、特急「北近畿」(新大阪-城崎温泉)など、
>京阪神と山陰地方を結ぶ特急電車に、2011年6月までに新型車両を
>導入する方針を固めた。現在の車両が老朽化したのに加え、
>05年4月の尼崎JR脱線事故を機に、カーブでの速度を制限する装置を
>搭載することなどが義務付けられたのに対応し、安全度を高める。
>「北近畿」は1970年代に製造された旧国鉄の485系を改造して使用。
>現在20編成あり、「北近畿」のほか、「文殊」(新大阪-天橋立)や
>「きのさき」(京都-城崎温泉)など6種類の特急で運用している。

>今回の更新は、車両の老朽化に加え、国土交通省が06年3月、
>脱線事故を機に鉄道の技術基準を改正したのに対応するため。
>新基準は速度を制限する装置に加え、運転士に異常が起きた時に
>列車を自動的に止める装置、運転状況を記録する装置などを一定期間内に
>車両に取り付けることを義務付けている。

>JR西は新型自動列車停止装置(ATS-P)の車両側装置をはじめ、
>これらの基準を満たす機器を搭載する。投資額やデザインなどは未定。
>現車両は順次、廃車する。



これまでずっと改造で賄われてきた山陰特急ですが、いよいよ新車が投入されるようです。
また、京都~丹波口間の新線(下り)が使用を開始したようです。
実際に乗車しましたが、やはり新しいだけあるのか、静粛性があるように感じました。
また、丹波口付近では、以前周辺住人との騒音をめぐる争議があったためか、
鉄製の防音壁らしきものも設置されていました。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/08/22 13:07】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://srail.blog28.fc2.com/tb.php/168-c4bcd695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。