プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都駅南口整備に関する記事
『京都駅南口の広場整備「白紙」に 京都市 計画策定で再調査』
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2009021200106&genre=A2&area=K00
>京都市は12日、南区の京都駅南口(八条口)駅前広場の整備計画をいったん
>「白紙に」戻し、計画を練り直すと発表した。13年前に八条通上に
>駅2階部分を広げるデッキの設置構想を打ち出したが財政難で中止となり、
>その後の駅南北自由通路を延伸する陸橋計画も見直しを迫られるなど
>二転三転しているだけに、市は「今度こそ、実現させる」として
>新年度予算案に計画策定の調査費2000万円を盛り込んだ。

> 南口は新幹線八条口や近鉄京都駅に面して観光客の利用も多いが、
>タクシー乗り場やバス停が分散しているため、乗り換えの利便性向上が
>課題となっている。
>市は1996年にタクシー乗り場や八条通上にデッキを建設し、商業施設アバンティなどと
>つなぐ歩道を設ける構想を発表したが、100億円以上の巨額の建設費が
>見込まれたため計画を中止した。
> その後、2006年には駅南西側での大型商業施設開業を控え、
>施設側からの費用負担>も見込んで陸橋(長さ約50メートル)を建設する方針を
>打ち出した。しかし、大型商業施設の完成が1年半遅れているほか、
>八条通南側で階段スペースが確保できないことが判明し、
>陸橋計画も暗礁に乗り上げている。
> 昨秋に駅1階の「近鉄名店街」がリニューアルし、
>八条通の拡幅など道路整備も進むなど
>「この間、周辺環境が大きく変化している」として、再度、
>整備計画を練り直すことにしたという。
>市は「デッキや陸橋を実際に設置するかどうかも含め、ゼロから計画を策定する」とし、
>今後、歩行者スペースの確保と乗り換え機能の強化に向け、バス停の集約化、
>八条通の車線数変更などを検討する。




八条口の側はあまりなじみが無い、という京都の人もいるかと思いますが、八条口側が整備されることで動線の変化はあるのか、といった所が注目されます。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://srail.blog28.fc2.com/tb.php/155-b71190b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。