プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮脇俊三 復刊
今日4月22日は宮脇俊三の読者には特別な日になっていた。
まず今日発売の小説新潮の内容は「特集:宮脇俊三と旅する」であり、未発表の作品が収録されている。
また、「最長片道切符の旅」が復刻され、その著書の取材メモが掲載される「『最長片道切符の旅』取材ノート」も同時に発売される。
著者の死後、その作品は徐々に姿を消すものであるが、こうして復刊が相次いでいるところをみると、未だに氏の人気は衰えていないようだ。
スポンサーサイト
武豊線・太多線
今回は武豊線・太多線に乗りにいく。
京都から新快速で米原に向かうが、車内は混みあっている。
米原に近づいてもまったく座れず、結局そのままであった。
米原から大垣までの列車も編成が短いため座れない。
大垣について、新快速に乗り換えたがこれも混んでいる。
団体客が多いようだ。
[READ MORE...]
新聞記事
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008033000023&genre=C4&area=K1H
嵯峨野線複線化に関して記事を発見。
写真の場所の踏切は、実際観光シーズンになると混雑し、その先の交差点の構造もあいまってかなりの局所的渋滞を引き起こしているのを何度か見た。
とくにシーズンは映画村などに立ち寄る大型の観光バスなども通るので渋滞度合いがひどいときもあった。
しかし、これでとりあえずは踏切による渋滞は多少解消に向かうと思われ、実際夕方でも多少スムーズになった感がある。
花園を出て園部方に向かって一つ目の踏切は今は撤去されているが、まだ車が通れないため前の道路が混雑していたりして、まだ周辺の混雑の完全解消とはいかないようだが、完成が待ち望まれる。

ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。