プロフィール

srail

Author:srail
細々と続けばいいかと思っています。
コメント、TBやリンクお待ちしています。

ランキング参加中
よろしかったらクリック願います↓
FC2 Blog Ranking

検索

カスタム検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR

srail日誌
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大湊線
 今回乗った大湊線は東北本線の野辺地から出ている。野辺地から「快速しもきた」で終点の大湊までは50分である。野辺地を出てわりとすぐに東北本線と別れ、大湊線に入った。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
姫新線、吉備線
 今回の目的は姫新線と吉備線に乗ることである。まず姫路に向かい、一旦改札を出る。駅弁を探すためだが、最初出た改札の外には無かった。少し迷ったが播但線ホームの隣にある改札から出たところにあった。店員の勧めで「あなごめし」に決めた。再び構内に入り、姫新線のホームに向かう。10時ちょうど初の列車が到着したところだが、私は10時12分の列車に乗る。ローカル線区で10時台に12分後に列車があるのはかなりの頻度だが、10時ちょうどの列車は二駅先の余部までしか行かない。列車の回送を兼ねているらしい。私が乗る12分発の列車も播磨新宮までしか行かない。この路線は150キロくらいあるが、随分細かく運行区間が区切れていて、今回のダイヤだと終点までに四回の乗換えを必要とする。ホームに有るポスターを見ると、地元が高速化を提言しており、これからこの路線も変わるのかも知れないと思う。最近は近郊の路線に自治体が投資をする例が増えてきていると思う。
[READ MORE...]
放送の違い
 「駆け込み乗車はおやめください」というのは、一般的によく聞かれるようになった放送の一つだが、地域差が出てきたように思う。
先日四国に行ったときは「一旦閉まりかけたドアはそのまま閉まります」というような少し長い注意であった。
東海地方に行った場合は「ドアから手を離してお待ちください」という放送がそれこそ一駅ごとに聞こえたような記憶がある。
それぞれ独自の放送形態なのかと思っていたが、西日本エリアに帰ってみると新快速などの車内では東海式の注意放送が最近聞かれるようになってきた。放送の仕方は発生源があって、それが伝わったり流行ったりするのだろうか。
参宮線、関西本線
 今回はまず新快速で米原へ。米原では平日にもかかわらずまだ乗り換え客が多い。米原からの普通電車は特急型の373系であった。大垣で新快速に乗り換え、名古屋に着く。
[READ MORE...]
美濃赤坂
 今日は、残りの18きっぷを使って美濃赤坂に行こうと思う。東海道線の大垣から5キロだけ出ている小さな支線である。
[READ MORE...]
四国乗りつぶしの旅 総括
今回の四国への旅は、三日で乗り終えるという日程であったがダイヤとしてはよく出来ていたほうであると思う。ただし、時間の都合上1日目の夕方に車窓から大歩危小歩危や、棚田といった風景を見られなかったことは惜しい点だったといえる。
[READ MORE...]
四国乗りつぶしの旅 3日目
 今日は今回の四国旅行の最終日である。松山からまた特急のグリーン車でひとまず宇多津へ向かう。松山を出て十分もしないうちに海が見え初め、そのうち離れていったが伊予北条を過ぎるとまた海が見え始める。
[READ MORE...]
四国乗りつぶしの旅 2日目
 朝、高知駅に早めに着いた私は、とりあえずホームで列車を待つことにした。現在駅の高架化が進められていて、かなりできあがっているようだが、なんとなくデザインは山陰線の二条に似ている。向かいのホームには、普通列車が停まっていたが一旦発車したと思ったらまた停まった。見ると学生が数人駆け込んできている。あれを逃せば遅刻だろうから大変だが、一旦発車してからわざわざ停まるという光景は初めて見た。
[READ MORE...]

ブログ内検索

Google AdSense

PR

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。